熱海、未来のタネをみつけに

Menu

【オンデマンド配信】9/29開催:第6回未来創造サロン 「次の被災地になるまえに、準備しておくべきこと」
一般社団法人OPEN JAPAN 肥田浩さんをお迎えして

【オンデマンド配信】9/29開催:第6回未来創造サロン 「次の被災地になるまえに、準備しておくべきこと」一般社団法人OPEN JAPAN 肥田浩さんをお迎えして

2021年9月29日(水)にオンライン配信しました『第6回未来創造サロン 「次の被災地になるまえに、準備しておくべきこと」一般社団法人OPEN JAPAN 肥田浩さんをお迎えして』の動画をご覧いただくことができます。

動画再生時間:約2時間
(チケットをご購入された方にご視聴いただくためのURLをご案内させていただきます)

※販売期間 ~2021年11月30日(金)17:00
※視聴期間 ~2021年12月27日(月)17:00

販売期間内にご購入いただいた方は、視聴期間内はいつでも、何度でもご覧いただくことができます。

※動画のダウンロード・複製はご遠慮ください。

 

【動画概要】

このたびの熱海伊豆山土砂災害により、お亡くなりになられました方々のご冥福をお祈りし、哀悼の意を表しますとともに、被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

第6回の未来創造サロンは、一般社団法人OPEN JAPAN 肥田浩さんをお迎えして、「次の被災地になるまえに、準備しておくべきこと」というテーマで開催いたしました。

私たち熱海・未来創造部は、発災直後から支援が必要な方々と支援者および支援の現場の情報をつなぐためのFBグループページを立ち上げ、地元で動いている方々に呼びかけて支援グループを形成、週次のミーティングで情報共有をしながら、いろいろな支援活動を行っています。 

今回は、熱海に関わってくれている支援団体の1つ、OPEN JAPAN 肥田浩さんをゲストにお迎えしました。肥田さんは、東日本大震災をきっかけに活動を開始し、日本各地の被災地に入って、復旧・復興活動を進めてこられた豊富な経験と知見をお持ちの方で、そういう意味では「災害支援のスペシャル・エキスパート」です。

発災後、どのようなタイミングで何が起こりうるのか、どのように対応するのが良いのか、そして、被災地になる前にやっておくべきことは何なのか? 自治体も、事業者も、住民も、それぞれで、そして連携して、どのように効果的に態勢を整えておけばよいか、などたくさんの質問をさせていただき、現場だからこそ見てきたことや感じることをお話いただきました。

ひきがねとなった異常な降雨量が温暖化の影響の1つだとしたら、残念ながら今後日本のどこで同様の災害が起きても不思議ではありません。「災害が心配だ」「うちは(うちの地域は)大丈夫なのだろうか」と思っている皆さん、ぜひご一緒に考えられたらと思います。

なお、本動画には、通常の販売価格にプラスして支援金付きのチケットを用意させていただいております。いただいたお気持ちは「熱海未来創造部・伊豆山災害支援チーム」に寄付させていただき、被災された方々へのきめ細やかなサポート、ならびに中長期的に地区の暮らしと経済、にぎわいを取り戻すための取り組みに活用させていただきます。その使途や活動内容、成果につきましては、オンラインレポートでご確認いただくことができるよう準備いたします。


 

お申し込みはこちら
1,000円寄付金付きチケットはこちら
3,000円寄付金付きチケットはこちら

※オンデマンド配信では1,000・3,000円の支援金付きチケットもご用意させていただきました。いただいたお気持ちは「熱海未来創造部・伊豆山災害支援チーム」に寄付させていただき、被災された方々へのきめ細やかなサポートならびに中長期的に地区の暮らしと経済、にぎわいを取り戻すための取り組みに活用させていただきます。

■視聴方法:お申し込みされた方に、メールにてサロン当日の動画のご案内をお送りさせていただきます。弊社からのメールが迷惑メール等にはいらないようご注意ください。

■販売価格:1,650円(税込)+支援金付
※支援額によって購入カートが異なるためご注意ください。

■ゲスト:一般社団法人OPEN JAPAN 肥田浩氏 http://openjapan.net/

■進行&聞き手:

枝廣淳子(株式会社未来創造部代表、大学院大学至善館教授、幸せ経済社会研究所所長)

光村智弘(株式会社未来創造部副代表)

■主催:株式会社未来創造部 
 

■キャンセルについて
 お申し込み後のキャンセル、ご返金はお受けできかねますので、あらかじめご了承ください。

※当日は、会場でのリアル参加とオンライン参加のハイブリッド型で運営しました。会場でのリアル参加は三密を避けるため、少人数の定員制で実施しました。

※上記(STORES)のサイトからのお手続きが難しい場合は、以下のお問い合わせ窓口までご連絡ください。

また、もし3,000円を超える寄付金をお寄せいただける場合には、
下記の伊豆山災害復興支援の会の口座にお振込みいただけたらありがたく存じます。

銀行名:静岡銀行(金融機関コード:0149)
支店名:熱海支店(店番号:221)
口座種類:普通
口座番号:1035973
口座名義:伊豆山災害復興支援の会 代表 枝廣淳子

【お問い合わせ窓口】
 株式会社 未来創造部
(営業時間:午前9時~午後5時)
メール:info*mirai-sozo.work
(*を@に変更してお送りください)
電話:0557-48-7898