熱海、未来のタネをみつけに

Menu

ひとと幸せ

夏至のスペシャル・キャンドルナイト、ありがとうございました!

6月21日、夏至。熱海でのスペシャル・キャンドルナイトが無事終了しました。

100万人のキャンドルナイト」、今年の夏至は「コロナの向こうを照らす明かり」をテーマに、日本の各地で展開され、熱海でも特別なキャンドルナイトとして開催したものです。

多くの方々に支えていただき、ご参加いただき、ご寄付いただき、本当にうれしく思っています。

サプライズの花火もいっぱいあがって、バイオリン奏者の生演奏もあって、キャンドルアートとのコラボも熱海らしく、暖かく豊かな時間を過ごすことができました。

報告書をつくって共有しますが、まずは当日のようすを写真で少しお伝えします。

105575737_546871816007439_603555337152073256_n.jpg

ふれあい作業所さんにつくっていただいたキャンドル・ホルダー。1000個以上ありました!

104866711_774972436374045_8401575930316361868_n.jpg

熱海ビーチクラブのメンバーをはじめとするボランティアチーム、18時集合で、1000個のキャンドルを並べます

104114112_725546394886360_1041352934981326073_n.jpg

19:40、点灯開始です。暗闇の中に優しい炎の揺らぎでハートとキャンドルが浮かび上がります

105594859_369628397332743_2258765306295948195_n.jpg

キャンドルアート、完成しました。「ATAMI 未来創造部」の灯も浮かび上がります。未来創造部、これからもっともっと熱海でこんなふうに灯していきたいな、照らしていきたいな、みんなが集まれるあったかい場所をつくりたいな、との思いを新たにしました。そして、オープニングの挨拶が終わったタイミングで......

104544213_957087364716298_6554646788725030356_n.jpg

10分近く、次々と花火が上がり、歓声があがりました。みんなへのプレゼントみたい! キャンドル・アートとのコラボ、素敵でした。最後の空中スターマイン、さすが熱海!です。

104345529_3432747396743790_4783655392388124801_n.png

熱海在住のバイオリン奏者・真野さん。何度も登場して、いろいろな曲を弾いてくれました。胸に響きました。

IMG_1760.jpeg

今回のキャンドルナイトはライブ配信していました。この写真はライブ配信を観ている方がその画面を撮ってくれたもの。「ZOOM」とあるのは、ZOOMで録画しながら、YouTubeなどに配信をしていたからです。寄付者の方々、そのほか多くの方が一緒に楽しんでくださいました。コメントを寄せていただいたり、ライブ配信中にオンライン寄付してくださる方も。

IMG_1765.jpeg

未来創造部の代表・光村さんがキャンドルをゆっくりとたどりながら、キャンドルナイトへの思い、ふれあい作業所さんへの感謝、これからやっていきたいことなどを静かに語りました。

このキャンドルホルダーはふれあい作業所さんが市中から集められた使用済みのガラス瓶やカップなどを選り分けて、シールを剥がし、きれいに洗って準備してくれたものです。だから、形も大きさもまちまち。「それがいい。人もいっしょ。いろんな人がいるからいい。皆で力を合わせたり努力することで、1つのものを創りだすことができる」と光村さん。

**********************

コロナ対策のため、今回は「人を集めない」イベントとして開催しました。3密にならないよう、繰り返し放送で注意を呼びかけたほか、人が溜まりそうなところにはボランティアさんに立ってもらって、注意を促しました。

幸い、3密にならない程度に入れ替わり立ち替わり、あわせると数十人の方々が足を止めて、写真を撮ったり、「国境なき医師団」のパネルに目を留めて、募金箱に寄付金を入れてくれたりしました。小学1年生ぐらい?の子が、自分のお小遣いから募金箱にお金を入れてくれ、スタッフ一同、じーん。。。

22時には終了。残ってくれていたボランティアチームと撤収・清掃を終え、無事に終了したことを祝いました。

みなさん、本当にありがとうございました!

104776482_2750843618354520_7227173822868279692_n.jpg