熱海、未来のタネをみつけに

Menu

研修・体験プログラム
Training / Program / Workshop

研修・ワークショッププログラム

25年にわたりサステナビリティ分野で活動し、社会人向けMBAコースなどで教鞭を執ってきた経験と知見とともに、行政や産業界、事業者や市民団体など地域のキープレーヤーとのネットワークをベースに、目的やニーズに合わせて最大限の効果を得られるよう、研修やワークショップ、トップ戦略会議などを設計し、ファシリテーションを行います。

日常のオフィスを離れて、仲間と一緒に、じっくりと事業課題の整理、未来に向けたビジョンづくりなどに向き合う時間を持ちませんか?

講師・ファシリテーター:枝廣淳子

提供プログラム 実績

  • 「自分事化につながるSDGs教育」
  • 「SDGsのマテリアリティを考えるワークショップ」
  • 「社会課題の発見と解決策の構想力」
  • 「システム思考の物の見方と基本スキルを身につける」
  • 「システム思考で社会課題を考える」
  • 「変革スキルセットを身につける」(ビジョン、システム思考、変化の理論、コミュニケーション、合意形成)
  • 「気候変動への取り組み」
  • 「海洋プラスチック問題にどう取り組むか」
  • 「ブルーカーボンの動きを自社の取り組みにどのように位置づけるか」
  • 「地域経済を考える」(地域経済循環、産業連関表、買い物調査など)
  • 「私たちの地方創生の進め方」
  • 「組織と地域のレジリエンスを高める」
  • 「わが社はアニマルウェルフェアにどう取り組むべきか」

    など、御社の課題やニーズにあわせてテーマ・手法を設定することができます

トップ戦略会議のサポート

長年の活動経験や内外のネットワークをベースに、トップマネジメントチームやCEOが自社の経営や今後のサステナビリティ戦略を考えるディスカションや戦略会議に、インプット役・ファシリテーターとして参加し、ビジョンや方向性、戦略づくりのお手伝いをしています。

テーマ例:「新たな時代認識とビジネスモデルのシフト」など。

※ すべてのプログラムは、ご指定の会議室またはオンライン、または熱海のリアルの現場とのハイブリッドでの実施も可能です
※ 英語でのプログラム提供も可能です


1日から数日にわたるもの、数ヶ月にわたって展開するものなど、ご希望にあわせて設計します。
団体向け・ワンデイのプラン例はこちらを参考にしてご検討ください。
各費用についてはお問い合わせください。

★研修・体験・ワークショッププログラムに関するご案内(一覧)はこちらからダウンロードいただけます

workation
workation

Tel  : 0557-48-7898


新型コロナ感染対策について

当店は、「外食業の事業継続のためのガイドライン」(令和2年5月14日、一般社団法人日本フードサービス協会、一般社団法人全国生活衛生同業組合中央会)に基づき、新型コロナウイルス感染症予防の取組を実施します。

店舗としての取り組み

  • 就業前に検温、手洗い、消毒を行っております。
  • スタッフはマスクを着用しています。
  • 可能な限り、間隔をあけてお席をご案内しています。
  • 店内に手指消毒液を設置し、随時消毒を実施しています。
  • 店内は十分な換気を行っています。

お客様へのお願い

  • 混雑時の入り口やレジは間隔をあけてお並びください。
  • 入店前、入店後の手指のアルコール消毒にご協力ください。
  • お食事以外はマスク着用をお願いいたします。